tel :  054-629-3039
fax : 054-629-3955
i
nfo@mizuno-se.com
〒425-0087
静岡県焼津市
保福島528-1

当社の営業日は平日の月曜日~金曜日、第1、第3土曜日ですが、事前にご連絡いただければ、いつでも打合せさせていただきます。
特に住宅のお客様の場合、土日のご希望が多いので、随時対応させていただいております。

休日の打ち合わせは、可能ですか?

設計事務所に依頼すると高くつきますか?

 
 

電話又は、メールでお気軽にご連絡下さい。
相談のみで料金が発生することはごさいませんのでご安心ください。
敷居が高いとお感じの方もいらっしゃるようですが、全くそんなことはごさいませんので、お気軽のお問い合わせいただければ幸いです。
相談・依頼をするにはどうしたらよいですか?

設計事務所に依頼すると、設計・監理料分コストが多くかかるとお考えの方もいますが、実際にはそうではありません。
ハウスメーカーや工務店の実際に設計にかかる費用は、工事費に上乗せされています。
むしろ、設計事務所の図面を基に数社の施工業者で見積合せを行うことで競争原理が働き、結果的に良いものを安く手にすることができることもあります。

料金がかかるのはどの段階ですか?
当社では、設計契約を結ばない限り料金をいただいておりません。
基本的にはプレゼンテーションも無料で行います。提案にご満足いただけなければ、何度でも提案させていただきます。

何らかの理由で、途中で計画自体が無くなった場合は、その時点までの実費をいただくことがあります。)
希望や要望を聞いてもらえるの?

私たちが、設計を一方的に押し付けることは絶対にありません。
建築に慣れておいででない皆様に代わり、ご希望の機能性やデザイン、性能などを考慮し、提案をいたします。

私たちの提案には自由度があり、どんな計画や建物でも対応できます。

設計事務所所が作成した設計図書(設計図+仕様書)とおりに工事が実施されているかを確認する業務を監理といいます。
設計施工一括で発注した場合、監理業務も施工者が工務店行うことになり、自ら施工した工事を自社で監理することになるため、徹底した監理が行われない懸念があります。

当社による監理では、施工に制約されず、お施主様の立場に立てるため、公正な監理業務を行うことができます。

「監理」とはどういったものですか?
設計・監理料はどのようにきまりますか?

工事費に対するパーセンテージで設計・監理料を定めている設計事務所もありますが、建物の用途、規模規模によっては、必要以上に設計報酬が高くなってしまうのとがあります。当社では建設省告示の業務報酬算定基準で人件費・経費で設計料を決めています。

設計事務所に依頼するデメリットはありますか。

皆様との綿密な打ち合わせや提案、徹底した監理を行いますので、ハウスメーカーや工務店よりも若干時間がかかることがあります。
少し余裕を持ったスケジュールをお考えいただければ幸いです。